写真-18

「言いきる」ことも時に大事。

Posted on 2015年12月3日

人との関係性を壊したくないと考えるあまりに、自分の考えてることをあいまいにすることがあります。
「〜とぼくは思うよ」って。

もちろん、意見に正解不正解なんてものはないし、
「〜とぼくは思うよ」というカタチで伝える方が効果的な場合もある。

でも時に、言いきることも大切だなと最近感じます。

特に僕らがやっている、チームビルディング研修はそこが求められていることが多い。
明らかに改善した方が良い場合も、「○○をやった方がいいと思います」という伝え方をすると、伝わらない。
「と思う」の裏側には、「違うかもしれないけどねー」という嫌われることに対しての恐れからくる逃げの場合がある。

本当に相手のことを考えて本気で伝えたい事がある場合、
自分の考えを「こうだ!」って伝えられる人間でありたい。

本気で関わるから本気で返してくれる。
本音を話すから本音を話してくれる。

そう信じて。

LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>