537424_449235385142255_133979301_n

笑顔は国籍を越える。

Posted on 2017年10月3日

昨日は、ある物流会社様からご依頼をいただき、モンゴル・ベトナムをはじめ、12カ国の方々が集まるダイバシティミーティングの中のチームビルディングを担当させていただきました。

ダイバーシティとは、多様な人材を積極的に活用しようという考え方のこと。 もとは、社会的マイノリティの就業機会拡大を意図して使われることが多かったが、現在は性別や人種の違いに限らず、年齢、性格、学歴、価値観などの多様性を受け入れ、広く人材を活用することで生産性を高めようとするマネジメントについていう。

目的はダイバーシティ。「国籍関係なく、ひとつになる。」というのが目的。
事前情報から「日本語は、ゆっくり話せば伝わる。はず。」とのことだったのですが、初の外国の方メインのご依頼だったので、ドキドキしました。
(当日は、いくつかの課題解決ゲームに取り組んでいただきました。実際やってみると、日本語もほとんど伝わりました。)

今回のダイバシティミーティングで得たことは、

「笑顔はどの国も共通で、笑顔の連鎖で一体感が生まれる。」
チームづくりにおいて「楽しさ」の共有はとても大事だし、そこに笑顔があることも大切だなと感じました。

チームビルディングはまだまだ可能性を秘めている。
僕らの仕事はこれからもっと求められていくだろう。

本当に良い経験をさせていただきました。
ありがとうございました。

LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>