同い年の死。

Posted on 2015年11月30日

つい先日のニュースでテラスハウス(フジテレビ)に出演していた「今井洋介」さんが亡くなったことを目にした。

テラスハウスは数回しか見たことがないし、今井さんのこともよく知りません。でもショックだった。
今井さんとは同学年、原因が「心筋梗塞」。決して他人事には考えられない出来事でした。

心筋梗塞(しんきんこうそく、英: Myocardial Infarction)は、虚血性心疾患のうちの一つ。心臓の筋肉細胞に酸素や栄養を供給している冠動脈血管に閉塞や狭窄などが起きて血液の流量が下がり、心筋が虚血状態になり壊死してしまった状態[1]。通常は急性に起こる「急性心筋梗塞 (AMI) 」のことを指す。心臓麻痺・心臓発作(ハートアタック、英: Heart attack)とも呼ばれる。(出典:wikipedia)

いつ命が亡くなるかなんて、わからない。自分もそうだけど、家族や友人、大切な人々もそう。
「生きていることは有り難い事」そう思う気持ちも、何もない毎日を過ごしているとついつい忘れてしまう。でも忘れてはいけないこと。

命が終わるその日まで、どれだけ後悔せずに1日1日を生きれるか。そして自分は残りの人生、どこに住み、何に命を燃やし生きていきたいのか。
改めて考え直そうと思います。

ご冥福を心よりお祈りします。

LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>